974nm 500mW ファイバー結合ポンプレーザー SM ファイバーレーザー光源 FL-974-500-SM モジュールタイプ

ベース価格: 133,681円

選択して下さい:



カートに入れる:


974nm 500mW ファイバー結合ポンプレーザー SM ファイバーレーザー光源 FL-974-500-SM モジュールタイプ

974 / 976nm単一波長レーザーは、ファイバーFBG周波数ロッキングを備えた蝶形の半導体レーザーチップを採用しています。 専門的に設計された駆動および温度制御回路制御により、レーザーの安全な動作と安定した出力電力およびスペクトルが保証されます。 ファイバーレーザーまたはファイバーアンプのポンプレーザー光源として適しており、ベンチトップまたはモジュラーパッケージで入手できます。

[特徴]
1.高出力パワー
2.波長ロック
3.モジュールまたはデスクトップパッケージ

[応用]
1.光ファイバーレーザーポンピング
2.ファイバ増幅器のポンピング
3.光ファイバーデバイスのテスト

[仕様]

Parameters
パラメーター

Unit
単位

Typical value
典型値

Remarks
備考

Model
モデル

--

FL-974-500-SM

 

Working Wavelength
動作波長

nm

974

波長精度±1nm

Working Mode
作業モード

--

CW

連続光

Ouput Power
出力パワー

mW

500

カスタマイズ可能

Power Adjustable Range
パワー調整可能範囲

--

10~100%

 

Short-term Stability (15 minutes)
短期安定性(15分)

dB

≤ ±0.02

Equivalent≤±0.5%

Long-term Stability (8 hours)
長期安定性(8時間)

dB

≤ ±0.05

Equivalent≤±1.2%

Pigtail Type
ピグテールタイプ

--

Hi1060 シングルモードファイバー

 

Pigtail Connector Type
ピグテールコネクタタイプ

--

FC/APC

 

Pump Protector
ポンププロテクター

--

含まない(デフォルト)

このレーザーをポンプレーザーとして使用する場合、エルビウムドープまたはイッテルビウムドープファイバーレーザー用。
プロテクターを追加することをお勧めします。追加しないと、ポンプチップが損傷しやすくなります。
注意:
1. 1030nm / 1550nmでフィルタリングします。(選択)
2.プロテクターは約15〜20%のレーザー出力損失を引き起こします。

 

 

Electrical and Environmental Parameters
電気および環境パラメータ

Desktop Type
デスクトップ型

Module Type
モジュールタイプ(現在の商品)

Control method
制御方法

Button

RS232 Serial communication

Communication interface
通信インターフェース

DB9 Female
(Default not include)

DB9 Female

Power supply
電源

100~240V AC, <20W

5V DC, <15W

Size
サイズ

260(W)×280(D)×120(H)mm

125(W)×150(D)×20(H)mm

Operating Temperature Range
動作温度範囲

-5~+35°C

Operating Humidity Range
動作湿度範囲

0~70%

 


980nm ファイバーレーザー

単一モード ファイバレーザ

ファイバーレーザーr

ファイバーレーザー

ファイバーレーザー

980nm ファイバーレーザー

SM fiber coupled laser

SM fiber coupled laser

SM fiber coupled laser
 






関連製品


wabusiness template