1x2 PM1310 PM1550 偏光維持 ファイバーサーキュレータ 両方の軸の仕事 Φ5.5*50mm

67,190円

選択して下さい:



カートに入れる:


1x2 PM1310 PM1550 偏光維持 ファイバーサーキュレータ 両方の軸の仕事 Φ5.5*50mm

偏波保持光サーキュレータは、光信号を指向性伝送するための3ポートの偏波保持光ファイバデバイスです。 最大の特徴は、光信号が特定の方向にしか送信できないことであり、逆方向のアプリケーションでは大きな違いがあります。 このデバイスは、光ファイバーセンシングとコヒーレント検出の分野で非常に幅広いアプリケーションを持っています。
The polarization-maintaining optical circulator is a three-port polarization-maintaining optical fiber device for the directional transmission of optical signals. The biggest feature is that the optical signal can only be transmitted in a specific direction, and it has a great difference in reverse application. The device has a very wide range of applications in the field of optical fiber sensing and coherent detection.

[特徴]
低挿入損失
高い反射減衰量

[応用]
光ファイバー機器
光ファイバーセンサー
コヒーレント検出
研究分野

1550nm PM光サーキュレータのテストデータシート:

パラメータ単位 単位 典型的な値 テストデータ
中心波長 nm 1550 1550
帯域幅 nm ±30 ±30
最大挿入損失(Port1 to Port2) dB 1.3 0.87
最大挿入損失(Port2 to Port3) dB 0.90
最小アイソレーション(Port2 to Port1) dB 35 53
最小アイソレーション(Port3 to Port2) dB 51
最小消光比 dB 16 19/18
最小リターンロス dB 50 53
最小指向性 dB 50 54
軸の位置合わせ   速軸と遅軸の2軸動作
ファイバータイプ   PM1550
ピグテールタイプ   900μm loose tube
コネクタタイプ   FC/APC
ファイバーの長さ m 1.0
最大光学パワー(CW) mW 500
最大引張荷重 N 5
動作温度 °C -5~+70
保管温度 °C -40 ~ +85
寸法 mm Φ5.5 x L50

 


PM ファイバーサーキュレーター

PM ファイバーサーキュレーター

PM ファイバーサーキュレーター

PM ファイバーサーキュレーター

PM ファイバーサーキュレーター

PM ファイバーサーキュレーター

PM ファイバーサーキュレーター
 






wabusiness template