980nm/1064nm/1310nm/1550nm PM ファイバ手動可変光減衰器

18720円

選択して下さい:



カートに入れる:


980nm/1064nm/1310nm/1550nm PM ファイバ手動可変光減衰器

[特徴]
高精度
広い調整範囲
低挿入損失

[応用]
ファイバーセンシング
光ファイバ通信
光ファイバデバイスのテスト

[仕様]
 

パラメーター

単位

典型的な値

作業波長

nm

980

1064

1310

1550

スペクトル帯域幅

nm

±20

±40

減衰範囲

dB

0.6~60

0.6~60

最大挿入損失

dB

0.6

0.6

最小リターンロス

dB

50

調整精度

dB

0.02

偏光消光比

dB

> 20

光パワーに耐える(連続光)

mW

500

ファイバータイプ

--

PM Panda fiber

動作温度

°C

0~+70

保存温度

°C

-5~+65

パッケージサイズ

mm

26×18×8

 

注意:
1. With a fiber connector, the insertion loss increases by 0.3dB, the return loss decreases by 5dB, and the polarization extinction ratio decreases by 2dB.
ファイバーコネクタを使用すると、挿入損失が0.3dB増加し、リターンロスが5dB減少し、偏光消光比が2dB減少します。
2. Fiber connector slot type default is slow axis alignment.
ファイバーコネクタスロットタイプのデフォルトは、スロー軸アライメントです。

 

PM ファイバー減衰器

PM ファイバー減衰器
 






wabusiness template
LiveZilla Live Chat Software
LiveZilla Website Chat Software