1550nm 10W~50W ピークパワー ナノ秒 超短パルスファイバーレーザー デスクトップタイプ

ベース価格: 205540円

選択して下さい:



カートに入れる:


1550nm 10W~50W ピークパワー ナノ秒 超短パルスファイバーレーザー デスクトップタイプ

The nanosecond pulse laser uses a unique circuit and optical optimization design. The output laser pulse width, peak power, and repetition frequency can be adjusted. The working wavelength and power output are stable. The noise is low. Internal and external triggering, the module type facilitates system integration and can be used in applications such as DTS sensing systems.
ナノ秒パルスレーザーは、独自の回路と光学的最適化設計を使用しています。 出力レーザーのパルス幅、ピーク出力、繰り返し周波数を調整できます。 動作波長と出力は安定しています。 ノイズが低い。 内部および外部トリガー、モジュールタイプはシステム統合を促進し、DTS検知システムなどのアプリケーションで使用できます。

[特徴]
フルファイバー構造
パルス幅、繰り返し周波数、電力を調整可能
デスクトップまたはモジュールパッケージ

[応用]
高出力レーザーシードソース
非線形光学
光ファイバ分散センシング

[仕様]

パラメーター

単位

標準値

備考

中心波長

nm

1550±1

 

スペクトル幅

nm

≤1

 

ピーク出力

W

5~30 Adjustable

最大パワーはカスタマイズできます。

パルス幅

ns

5~30 Adjustable

 

繰り返し周波数

kHz

1~100 Adjustable

 

短期安定性(15分)

dB

≤ ±0.02

 

長期安定性(10時間)

dB

≤ ±0.05

 

トリガー方式

--

外部トリガー

SMA interface

ピグテールとコネクタ

--

シングルモードファイバー、 FC/APC

 

 

電気および環境パラメータ

デスクトップ型(現行品)

モデルタイプ

制御方法

Button

RS232 Serial communication

通信インターフェース

DB9 Female(Default not include)

DB9 Female

電源

100~240V AC, <30W

5V DC, <15W

サイズ

260(W)×280(D)×120(H)mm

125(W)×150(D)×20(H)mm

動作温度範囲

-5~+55°C

動作湿度範囲

0~70%

 

 

ナノ秒パルスファイバーレーザー

ナノ秒パルスファイバーレーザー
 






wabusiness template
LiveZilla Live Chat Software
LiveZilla Website Chat Software