1425nm 1455nm ファイバーレーザー ポンプファイバーラマン増幅器用 レーザー光源 -- デスクトップタイプ

ベース価格: 314920円

選択して下さい:





カートに入れる:


1425nm 1455nm ファイバーレーザー ポンプファイバーラマン増幅器用 レーザー光源 -- デスクトップタイプ

Fiber Raman amplifiers use the Raman effect in quartz fiber to provide gain to optical signals. They are used to amplify optical signals in long-distance optical transmission systems and dense wavelength division multiplexed optical transmission systems. They can be used to light in the C or L band. The signal achieves high gain and low noise amplification.
ファイバラマン増幅器は、石英ファイバのラマン効果を使用して、光信号にゲインを提供します。 それらは、長距離光伝送システムおよび高密度波長分割多重光伝送システムで光信号を増幅するために使用されます。 CまたはLバンドの照明に使用できます。 この信号は、高ゲインと低ノイズの増幅を実現します。

[特徴]
広い波長範囲
高ゲイン係数
低ノイズ指数

[応用]
長距離光通信ネットワーク
光ファイバセンシング
ファイバーレーザー

[仕様]

パラメーター

単位

標準値

備考

増幅された波長範囲

nm

1528~1565

Customizable

ラマン利得

dB

10/20

Customizable

ゲイン平坦性

dB

near 3

 

ポンプ波長

nm

1425±3 / 1455±3

Choose

ポンプパワー

mW

300 / 500

Choose

ポンプ光の偏光(DOP)

--

5% (Type),10%(Max)

 

偏光依存利得(PDG)

dB

<0.2

 

偏光モード分散(PMD)

ps

<0.5

 

入力/出力アイソレーション

dB

>35

 

雑音指数

dB

0

 

ピグテールファイバタイプ

--

SMF-28e シングルモードファイバー

 

ファイバーインターフェイスタイプ

--

FC/APC

 

作業モード

--

自動ポンプ出力制御 (APPC)

 

 
 

電気および環境パラメータ

デスクトップ型(現行品)

モデルタイプ

制御方法

Button

RS232 Serial communication

通信インターフェース

DB25 Female(Default not include)

DB25 Female

電源

100~240V AC, <45W

5V DC, <30W

サイズ

260(W)×280(D)×120(H)mm

220(W)×130(D)×30(H)mm

動作温度範囲

-5~+55°C

動作湿度範囲

0~70%

 

 
ファイバーラマンアンプ
 






wabusiness template
LiveZilla Live Chat Software
LiveZilla Website Chat Software