携帯 レーザー距離計 最大測定距離 70m L70型

20350円  10560円
割引: 48%OFF

カートに入れる:


携帯 レーザー距離計  最大測定距離 70m  2012 L70型

シンプル操作で、瞬時に測定
携帯に便利なコンパクトサイズ

Note: We do not sell old style L50 50m after April 10 2012. Latest product L70(70m)


【仕様】
光源: レーザーダイオード
波長: 650nm (赤色 レーザー)
出力: 1mW以下(クラス2)
レーザー光径: 約6mm(測定距離10m、周辺気温25℃の場合)
測定可能範囲: 0.05~70m
最小測定単位: 1mm
測定精度: ±2mm (0.5m to 10m) ±3mm (10m to 30m) ±6mm (30m to 50m)
使用温度範囲: 0℃~+40℃
保管温度範囲: -10℃~+50℃
電源: AAA×2本
自動スイッチオフ: 20sec/レーザー, 1min/モニター
質量: 83g
三脚用ネジ穴: 1/4”(6.35mm)
サイズ: (H)110.5mm ×(W)48mm ×(D)28mm
付属品:  バッテリー AAA x 2
商品コード: L50
産地: 台湾
納期目安: 当日~2日出荷



※1 測定環境の条件が悪い場合は精度が低下する場合があります。
※2 長距離や反射の悪い対象物の測定時にはターゲットプレートのご使用をお薦めします。
※3 レーザー光を直接見ることは危険です。故意に人体に向けて使用しないで下さい。

付属品:アルカリ電池乾電池2本


























1. ご使用前に、この『取扱説明書』をすべてよくお読みのうえ、指示に従って正しく使用してください。誤った取扱いをしたとき、使用者が微型のレーザー輻射被害、電撃又は重傷を負う可能性があります。

2. レーザーを漏れる可能性があるので、レーザーの性能を変換しないでください。

3. レーザー光を直接のぞかないでください。本機はレーザークラス2の光を発光します。本機を使用する時に限ってレーザーを付けます。

4. 操作ガイドに従わないと、調節、コントロール、性能又はプログラムは、レーザーを漏らせ、使用者がレーザー被曝被害で重傷を負うことがあります。

5. 他の光学機器に組み合わせて使用すると、目に傷害を与えることが多くあります。

6. 機体に貼ってある警告標識を損害・剥がすことをしないでください。

7. おもちゃではないから、子供が手を届けないところに保管してください。レーザー光が他人や自分に向かわないでください。

8. 反射面に反射されるレーザー光が使用者や他人の目を傷める恐れがありますから、レーザー光を反射面のある物体に向かわないでください。

9. 引火しやすい液体、ガスや粉塵などを保管する場所で使用しないでください。

10. 本体付属した部品以外のものを使用すると、本機を正しく使用しないことがあります。

11. 電池を、子供が手を届かないところに保管してください。



高精度な測定機器なので、最も良い性能を保証するために以下の操作ガイドに従って、必ず正しく操作してください。

1. 測定するとき、ミスや誤差が出ないように太陽や他の強い光源に向かわないでください。

2. 長時間で厳しい環境でのご使用は、内部の部品を損害することやデータがミスを生じることがありますから、湿気、砂塵など厳しい環境に使用しないてください。

3. 使用場所が変わるとき、前後環境の温度差が大きくある場合、機器の温度が使用環境と同じになってから使用してください。

4. 薄い色の液体(水など)、透明ガラス、ポリスチレン製スチール、又は他の類似の半透明、低密度の物質を測定すると、正しく測定されないことがあります。

5. 高光度の環境が低反射効果の測定面に合わせると、測定範囲を縮小し、測定範囲精度を下げます。

6. 水中やその他の液体中に入れないでください。きれいな柔らかい湿った布で拭き取ってください。腐食又は発揮性物質で清浄しないでください。光学部品(受光レンズやレーザー出力部)をカメラレンズなどの光学機器と同等に慎重に取扱ってください。

7. 誤って落としたり、ぶつけたりしたとき、精度を改めて調整する必要があります。


重要な説明

悪化な環境(室外又は強い環境光、弱い反射の測定、凸凹の表面)で、大きな測定誤差を生じさせないように標的を見あわせて使用してください。



1. 電池収納カバーロックを押し、電池収納カバーを取り外します。

2. AAAアルカリ乾電池を2本入れます。電池収納部内の電極向きに従って電池を正しく入れます。

3. 電池カバーのツメを差し込み、しっかりと閉じ込めます。


ご注意

1. メインディスプレイの電量マークがなくなると直ちに新電池を交換してください。

2. 長時間にわたって本機を使用しない場合は、本体から電池を取り外してください。

3. メーカー及び型番が異なる電池を使用しないでください。

4. 容量の異なる電池を使用しないでください。

5. 古い電池を直ちに取り外し、現地相関法律に従って処理してください。火などに投入しないでください。



1. 測定ボタン
2. 面接/体積/ピタゴラス定理切替ボタン
3. バックライトボタン
4. プラス/マイナスボタン
5. 連続計測記ボタン(最大/最小値)
6. 単位切替ボタン
7. 測定基準切替ボタン
8. 電源/クリアボタン



1.一回測定
2.レーザー光表示
3.測定基準
4.連続測定
5.電池残量表示
6.最大/最小値
7.面積/体積
8.ピタゴラス定理
9.サブディスプレイ単位
10.サブディスプレイ
11.プラス/マイナス
12.メインディスプレイ単位
13.メインディスプレイ



電池を入れる
スイッチON :電源/クリアボタンを押します。
スイッチOFF:電源/クリアボタンを2秒間押します。

バックライトの表示
バックライトボタンを押してバックライトを付けます。
再たびバックライトボタンを押してバックライトを消します。

測定単位切替
単位ボタンを押して測定単位を切替します。
切替順番:mm—m—in—ft

測定基準を選択する
測定基準ボタンを押して測定基準を切替します。
切替順序:前方端部―三脚―後方端部

レーザー光電源
測定ボタンを押してレーザー光を付けます。
電源ボタンを押してレーザー光を消します。

自動電源切れ
1. 照射後、約20秒以上測定を行わないと、レーザー光は自動的に切れます。
2. 約2分間以上本機を使用しないと、電源は自動的に切れます。



一回測定
1. 電源をON にして、測定ボタンを押して、レーザー光を付けます。
2. レーザー光を測定物体を見合わせてから、測定ボタンを押して測定を行います。
3. 測定距離をメインディスプレイに表示します。
4. 電源ボタンを押して距離値をクリアします。
5. 測定が完了すると、レーザー光が自動的に切れます。

プラス/マイナス測定値
プラス/マイナス測定ボタンを押して、測定値(長さ、面積、体積、三角函数など)をプラスかマイナスして計算できます。

連続測定
1. 連続測定ボタンを押して連続測定モードに入ります。本機の静止を維持しながら、測定距離を10メートル以内にコントロールしてください。
2. 測定ボタンを押して、連続測定を開始します。
連続測定ボタンを押して、連続測定を停止します。
3. 最後の測定値がメインディスプレイに表示されます。最大値と最小値がそれぞれサブディスプレイに表示されます。
4. 連続測定停止の状態で、連続測定ボタンを押すと一回測定モードに戻します。最後の測定値がメインディスプレイに残られます。
5. 連続測定停止の状態で、電源ボタンを押すと一回測定モードに戻します。すべての測定値がクリアされます。

面積の測定
1.がメインディスプレイに点滅されるまでに測定モードボタンを連続に押し続きます。
2.測定ボタンを押してレーザー光を付けます。
3.測定ボタンを押して、マークが点滅の順番に従って長さ、幅を測定します。2つの測定値を得た後、面積値が自動的に計算されてメインディスプレイに表示されます。
4. 測定が完了すると、レーザー光が自動的に切れます。

体積の測定
1.がメインディスプレイに点滅されるまでに測定モードボタンを連続に押し続きます。
2.測定ボタンを押してレーザー光を付けます。
3.測定ボタンを押して、マークが点滅の順番に従って長さ、幅、高さを測定します。2つの測定値を得た後、体積値が自動的に計算されてディスプレイに表示されます。
4. 測定が完了すると、レーザー光が自動的に切れます。

体積測定ピタゴラス定理測定
1.がメインディスプレイに点滅されるまでに測定モードボタンを連続に押し続きます。
2.測定ボタンを押して、レーザー光を付けます。
3.測定ボタンを押して、マークが点滅順番に従って、短辺と長辺を一つずつ測定します。測定値を2つ得ると、他の短辺の値が自動的にを計算されてディスプレイに表示されます。
4. 測定が完了すると、レーザー光が自動的に切れます。

間接長さの測定量A
1.がディスプレイに点滅されるまでに測定モードボタンを連続に押し続きます。
2.測定ボタンを押して、レーザー光を付けます。
3.測定ボタンを押して、マークが点滅順番に従って、底辺、中間辺と頂部斜辺を測定します。測定値を3つ得ると、高度値「I」が自動的にを計算されてディスプレイに表示されますし。
4. 測定が完了すると、レーザー光が自動的に切れます。

間接長さB
1.がメインディスプレイに点滅されるまでに測定モードボタンを連続に押し続きます。
2.測定ボタンを押して、レーザー光を付けます。
3.測定ボタンを押して、マークが点滅順番に従って、中間辺、頂部辺と底部辺を測定します。測定値を3つ得ると、2つの三角形の高度値が自動的にを計算されてメインディスプレイに表示されます。

仕様
電池::      AAA乾電池2本
モード::     長さ測定、連続測定、面積/体積面積、間接長さ測定
範囲::      0.5メートルから50メートル(最大:70m@<500lux)
表示単位::    センチ、インチ、ミリメートル
基準::      前方端部/後方端部/三脚 ネジ穴
レーザーの種類:: 650nm、輸出:1Mw又は<(ClassII)
精度(重複精度):: +-2mm(0.5mto10m) +-3mm(10mto30m) 、+-6mm(30mto50m)
時間::       1秒to3秒
最小測定単位::   1mm
電池寿命::     2000Actuations
操作温度範囲::   0℃ to +40℃
保管温度範囲::   -10℃ to +50℃
自動電源OFF(測定を行わなった場合)
レーザー光::    約20秒
本体::       1min
サイズ(長さ×幅×高さ):: 110.5×48×28mm
正味重量::     83g(電池を除く)

Additional Images







現在のレビュー: 7




この商品をお求めの客様はこんな商品もお求めです。


 
wabusiness template
LiveZilla Live Chat Software