レーザービデオ

20000mW 高出力レーザー 結合 SMA905ファイバー

これは、調整可能な電源を備えた980nm 20Wファイバー結合レーザーです。 20Wは非常に高出力で、レーザーの下部にラジエーターを追加しました。ラジエーターには2つの冷却ファンが含まれています。 このレーザーシステムには、CW / TTL / Analog3の動作モードがあります。 ファイバは、SMA905インターフェイスを備えた600μmマルチモードファイバです。 今すぐ確認しましょう。

インストールの紹介。
1.レーザーヘッドとレーザー電源を接続します。
(赤と黒のワイヤーはラジエーター冷却ファンに接続されています。)
2.AC電源コードを接続します。
3.作業モード「CW」を選択します。
(TTLまたはアナログを選択した場合は、変調信号をリンクする必要があります。)

980nmはIR不可視レーザービームです。 カメラはかすかな赤い光を放つことができ、レーザーのエネルギーは非常に大きいです。 操作中は保護メガネを着用してください。

Show More

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

− 2 = 2

Close